お気楽主婦が独学 で目指す行政書士

頼みの綱は通信講座
・おすすめの通信講座ランキング

価格と内容とを自分の目で見極めて!

ポイントを絞って見極めた結果、私はフォーサイトという会社の講座を受けることに決めました。
費用が自分の予算と合っていたことと、テキストやDVDの内容がわかりやすいと感じたこと、サポートもしっかりしていることなどが決め手でした。

結果的に、このフォーサイトの講座を受講し、2年目には見事合格できたのですから、この選択は間違っていなかった、ということになりますね。
こんなことなら、初めから受講していればよかった、と今になって思いますが。

そこで、フォーサイト以外にも私が資料請求した中からおすすめの通信講座をご紹介したいと思います。ご自身で資料請求し、自分の目で確かめてから、予算や好みに合わせて選んでみてください。


おすすめの通信講座ランキング

1位 フォーサイト

派手に宣伝しているわけではないので、ご存じない方もいらっしゃるかもしれませんが、通信講座ではトップの会社です。
宣伝にお金をかけていない分、基礎講座が32,550円から、基礎講座+過去問講座をつけても57,000円から、というお手ごろな受講料が魅力的でした。
さらにフルカラーのテキストや講義DVDも質が高くておすすめです。

→フォーサイトのサンプル教材をもらう


2位 ユーキャン

タレントさんを起用したCMでもおなじみですね。
教材や添削、サポートを全部あわせて54,000円という激安価格です。
テキストは意見が分かれるところですが、マンガやイラストを用いて工夫がされています。

3位 LEC

法律系の資格予備校として有名。通学校としてはトップの会社です。
私も通学できるならここにしようと思っていたのですが…。
通信講座は、WEBで動画をダウンロードして受講するシステムでDVDはオプションになるようです。



CONTENTS

行政書士の試験は11月の第二日曜日に行われます。 最低でも6ヶ月は勉強期間を確保しましょう。

短期間での合格を目指すなら
フォーサイトの行政書士講座を基本書とするのがオススメです。要点を抑えているので、少ない時間で得点に必要な知識を得られます。
その他いろいろな学校がテキストを出していますが、内容の割には高すぎだと思います。。

私のオススメの試験対策セット
・フォーサイト基礎講座DVDコース
・DAI-X出版 行政書士マスター六法
・LEC総合研究所 出る順行政書士
・DAI-X出版 行政書士 記述式対策
・※Wセミナー 全国公開模擬試験
・※DAI-X出版 塾テキスト一般知識編
・※フォーサイト直前対策講座

※は時間に余裕があれば。まずはフォーサイトの基礎講座を3回は通しで学習し、試験までに余裕があればもう少し深く学習しましょう。

サイト集